リボ払いを避けること!

リボ払いを避けること!

リボ払いを避けること!

月々支払う額が決まっている「リボ払い」ですが、繰り返し利用しても毎月の支払い額が変わらないことから、使い過ぎるという欠点があります。また、残高がなかなか減らない返済方式なので、延々と支払い続けることにもなりかねません。最近はリボ払い専用カードができるなどして、利用者が増えつつあるリボカードですが、カード会社にとっては高い手数料が取れる便利な返済方式です。1回払いで設定していても、そこからリボに変更できるシステムもあって、カード会社はそのシステムを推奨していますから注意が必要です。

 

キャッシングで、手数料がかからないのは、1回払いか2回払い、もしくはボーナス払いです。この3つを利用していれば手数料はかからず、キャッシング利用のポイントなどが付くことで、かなりお得と言えそうです。しかし、1回払いやボーナス払いができるにもかかわらず、なんとなくリボ払いを選んでしまっているということはないでしょうか?高額な商品を購入して1回では払えない場合はともかくとして、払えるようならリボ払いではなく、迷わず1回払いか、ボーナス払いあたりを選らんだ方が賢明です。リボ払いは金銭感覚がマヒしやすい支払い方法だということを、くれぐれも忘れないようにしてください。